NPO法人Buen!カミーノ ブログ

 

ブエンカミーノ理事、谷口神父様との出会い その1

こんにちは吉川です

1995年、いまから18年前、僕はローマで谷口神父様と出会いました
18年前の写真(左から2番目が僕、3番目が谷口神父、4番目がロジーナ)無題
出会うまでにはちょっとしたエピソードがあります

僕はその時、自由の森学園高校の3年生の夏休み
時のローマ法王、ヨハネパウロ2世が全世界から若者を呼びよせる大会
ワールドユースデイに行きました
イタリアのロレトという所に向かい大会に参加しました

僕はそのワールドユースデイに
16歳アメリカ・デンバー
18歳イタリア・ロレト
20歳フランス・パリ
22歳イスラエル
25歳カナダ・トロント
に行きました

その一つ一つの大会は僕にとってかけがえのない体験の宝庫
僕にとっての選択のターニングポイントが毎回の旅で起こり
今でも心に残る沢山の思い出が詰まっています

その僕が18歳の時のイタリア・ロレト大会
イタリアの主だった教会を巡礼し、色々な家族の家にホームステイをさせてもらいながら旅を続けました
そしてロレトに入ると、世界中の若者たちがローマ法王が用意した会場(ただっぴろい広場)にとてつもない人数が押し寄せ、会場は「パパ!パパ!(ローマ法王の愛称)」と大騒ぎ
約50万人以上の若者が集まっていた

それはそれは衝撃的
そもそもカトリック?神?キリスト?信仰?
改めて考えると、それはいったい何なんだ???

僕は幼児に洗礼を受け、毎週土日には教会に必ず連れて行かされ、小さい時から教会や信仰というものを身近に感じて来たわけで、日本の信者の少なさは重々承知も世界中ではこともあろうに若者がうじゃうじゃとローマ法王に会いにこんなことまでしているなんてビックリだった

真夜中に会場入りしたら、至る所で輪になってギター片手に讃美歌を歌い若者たちがエネルギッシュに喜び歌い踊っている
なんなんだこのエネルギーは!
楽しい!楽しすぎる!!!
18歳の未熟な僕を一気に巻き込んだ

また、ダブルパンチとして初めて欧州に足を踏み入れ、見るものすべてが斬新
ホームステイの家族は本当に優しく、色々なところに連れて行ってくれたり、一つの信仰によってのつながりにショックを受けていました

そしてその大会も終わり、約2週間の旅を終え、後ろ髪をひかれる思いでローマの空港に向かっている車の中、僕は祈っていました
とっても残念な気持ちで
「神様、もっと残りたい…まだ帰りたくない…まだまだ色々な体験をしたい…」

そして、ローマ空港まで後3キロの看板を通過してほどなくして、車を運転しているアフリカ人の神学生が居眠り運転を始めた

「危ない危ない!!」と僕らが声をかけると、なぜかハンドルを全開に切り高速道路でスリップして路肩に衝突
その衝撃では怪我はなかったが、次の瞬間後ろから高速道路のタクシーが車に突っ込んできた



僕は脳しんとうを起こしたのか、意識を失い、気づいた時は車から助け出され道路の上に仰向けで寝ていた

僕の真横では2台の車がぺしゃんこになっている
あれ?僕死んじゃったの?

あらっ、体中に激痛が走るぜ!
骨折をしたことは一度もなかったがどこかが折れていることは分かった(のち背骨の骨折と判明)
歯も沢山折れた(のち4本折れたことが判明)顔も車の窓が割れて破片が飛び散り小さい傷が沢山出来た(これは大したことない忘れるような怪我)

でもその時妙に興奮して「やったあ!これでローマにまだ居れる!」みたいな感情が湧きあがった

救急車で運ばれ、病院のベットに乗せられ、病室に入った時、もう何とも言えない幸福感に浸った
体は重症、痛い痛い、歩くこともできない、でも元気、神様!僕の「まだ旅を続けたい」という願いをこんなことまでして叶えてくれた、ありがとう ありがとう 本当にうれしい

もう大丈夫、18歳のバカで愚かな若者だが、なんだかんだいって神様を感じ、励まされてきた僕
この事故も何もかも神様の計画の上で成り立っている!

だから大丈夫!どんとこい!

さあ今から神様が何をプレゼントしてくれるのか楽しみだ!!

と思ったことは今でも鮮明に覚えている

そして間もなくして、神様が用意した僕を救ってくれる谷口神父が現れた

その2に続く

スポンサーサイト

 

3月の活動

こんにちは吉川です

3月の作業はレタスの植え付けをしました

NCM_1117.jpg

クリーンカルチャーグループの広政さんと一緒に計16000本、地道な作業が続きました
まず畑に豚糞堆肥を2トン撒き、トラクターですき込んで、黒いビニールマルチを張ります
NCM_1038.jpg

畑にびっしり
NCM_1039.jpg

そして、水耕栽培で育苗したレタスを収穫し
NCM_1099.jpg
NCM_1100.jpg

畑に手植えをしていきます
NCM_1102.jpg
NCM_1119.jpg

レタスに襲われる夢をみながら一本一本植えていきます
そのレタスに襲われる夢を見ているkさん
NCM_1130.jpg

「ごはんよ~」と言っても、うなされています
NCM_1135.jpg

本日4月2日で大方15000本植えて、あと1000本になりました
ようやく植え付けも終了です

しかし、これから即、ジャガイモ5000個、ブロッコリー5000本を植える作業が待ち構えています
非常に楽しみ!!

また、3月は16歳のブエンカミーノに所属していた若者が卒業しました
去年の夏、高校中退しこちらに来て8か月、この春からもう一度仕切りなおして高校に入学することになりました

彼の卒業式はたこ焼きパーティーをしました
NCM_1113.jpg
NCM_1110.jpg

彼も中学高校とつらい思いをしてきて、最初のころは学校という言葉だけで拒絶反応を起こしていた状態でしたが、もう一度挑戦する気持ちになれたことは、本人がすこしずつ希望を取り戻す事が出来たということで、それに関してはとてもうれしく思っています

誰もが言えることですが、つらいとか、嫌だとかそのような状況になった時
そのことから逃げたり、そのつらいつらい、嫌だ嫌だの感情に留まるのではなく、一つ一つをクリアしていくことが大切だと思います

そんなことわかっちゃいるけど、そのようになれないのが人なのですが、それらを越える経験をするにつれて、自らが持つ本来のエネルギーが湧き出るようになります

ほんの少しの勇気と、ほんの少しの忍耐で人生は驚くほど劇的に変えることが出来るんです

では少しの勇気と少しの忍耐を持てるよう、今月も頑張って行きましょう

吉川

 

« »

04 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ブエンカミーノ

Author:ブエンカミーノ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR